短歌ネプリ『烏合の衆』配信中!

2022年の短歌賞受賞結果

この記事は、2022年に発表された歌壇の主要な賞および短歌界にも関係する重要な文化芸術の賞について、その結果を一覧としてまとめたものです。

対象とするものは、2022年1月1日から2022年12月31日に主催者や報道機関から正式に発表があったものとなります。

2022年を振り返り時評を書く際の資料として、または単に優れた歌集や歌人を見つけるための手掛かりとして、なにかしら役立てば幸いです。

2021年の各賞受賞結果一覧

  • 表中「選出なし」とあるのは「歌壇からの選出がなかった」ことを意味するものであり、その賞自体に受賞者がいなかったことを意味するものではありません。
  • 「作品・対象」の『』(二重カギ括弧)は歌集など本のタイトルを、「」(カギ括弧)は書中の連作タイトルなどを意味します。
日付表彰氏名対象所属
1/12021年度 朝日賞俵万智現代短歌の魅力を伝え、すそ野を広げた創作活動心の花.
1/1第63回 毎日芸術賞歌壇より選出なし
2/1第73回 読売文学賞 詩歌俳句賞歌壇より選出なし
3/9第72回 芸術選奨文部科学大臣賞歌壇より選出なし
3/9第72回 芸術選奨文部科学大臣新人賞歌壇より選出なし
(※歌人でもある堀田季何が句集『人類の午後』で受賞)
3/9第37回 詩歌文学館賞 短歌部門志垣澄幸『鳥語降る』現代短歌南の会.
3/18第33回 斎藤茂吉短歌文学賞岡野弘彦『岡野弘彦全歌集』無所属.
4/6第20回 前川佐美雄賞細川光洋『吉井勇の旅鞄 昭和初年の歌行脚ノート』無所属.
4/6第30回 ながらみ書房出版賞川本千栄『森へ行った日』塔.
4/11第14回 小野市詩歌文学賞日高 堯子『水衣集』かりん
4/14第13回 日本歌人クラブ大賞三枝昂之『跫音を聴く 近代短歌の水脈』(六花書林)
を中心とした永年の功績に対して
りとむ.
第49回 日本歌人クラブ賞久保田 登『手形足形』多摩歌話会.
第49回 日本歌人クラブ賞古谷智子『ベイビーズ・ブレス』中部短歌会.
第28回 日本歌人クラブ新人賞奥村知世『工場』心の花, 水面.
第20回 日本歌人クラブ評論賞阿木津 英『アララギの釋迢空』八雁.
4/20第56回 迢空賞大下一真『漆桶』まひる野.
4/25第66回 現代歌人協会賞北辻一展『無限遠点』塔.
4/25第66回 現代歌人協会賞平岡直子『みじかい髪も長い髪も炎』外出.
4/26第65回 短歌研究新人賞ショージ サキ「Lighthouse」(30首)無所属.
5/2日本短歌雑誌連盟新人賞立花開『ひかりを渡る舟』まひる野.
6/30第2回 あたらしい歌集選考会(岡野大嗣選)多賀盛剛無所属.
第2回 あたらしい歌集選考会(木下龍也選)くろだたけし無所属.
スポンサーリンク
日付表彰氏名対象所属
7/1第58回 短歌研究賞伊藤一彦「さなきだに」28首(「角川「短歌」令和3年11月号)心の花, 現代短歌・南の会
7月第3回 塚本邦雄賞(未定)
8月第3回 BR賞(未定)
8月第40回 現代短歌評論賞(未定)
9月第68回 角川短歌賞(未定)
9月第10回 中城ふみ子賞(未定)
10月第10回 現代短歌社賞(未定)
10月第9回 佐藤佐太郎短歌賞(未定)
10月第32回 紫式部文学賞(未定)
10月第45回 現代短歌大賞(未定)
10月第27回 若山牧水賞(未定)
11月第5回 笹井宏之賞(未定)
11月第34回 歌壇賞(未定)
11月第48回 現代歌人集会賞(未定)
12月第23回 現代短歌新人賞(未定)

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました