Topic:岩倉曰「sotoko」好評配信中!

ミニマリスト必見!キャンプ用品を普段使いに!家庭で使えるアウトドアグッズ7選

今世間ではアウトドアが非常に流行しているようで、第3次アウトドアブームなどとも呼ばれているほどの盛り上がりを見せています。
流行している今だからこそ、各キャンプ用品メーカーはこぞって多くの優れたアイテムを次々と市場に投入しています。中にはおしゃれなデザインのものも多く、普段の生活空間をより華やかに彩ってくれるのではないでしょうか。

たとえキャンプを趣味としていなくても、収納性や携帯性、そして耐久性に優れたアウトドアグッズを普段から家庭で使用するのは、より快適な生活を提供してくれる良いアイデアかもしれません。
もしもあなたがキャンプを趣味としたミニマリストであるならば、このスタイルは徹底的に突き詰めるべきモノでしょう。

素材出典:Free-PhotosによるPixabayからの画像

テーブル

アウトドア用品の代名詞的メーカー「コールマン」は、品質はもちろんのこと、人気の理由はオーソドックスに優れたデザインにもあります。とがった今風のおしゃれさはありませんが、ナチュラルウッドの天板を持つこのデザインなら、どんな室内空間にも合わせやすいことでしょう。また、ハイテーブルにもローテーブルにも変化するので多様な生活スタイルに合わせることができます。しかも天板はクルクルと折りたためるので、想像以上の収納性を発揮してくれます。

ソファ

DODのソファは、よくあるいかにもキャンプグッズ的な布張りだけの長椅子とは違い、しっかりとクッションがついているので、普段使いにおいてもちゃんとくつろぐことができます。

イス

ヘリノックスのコンフォートチェアは、いかにも今風のおしゃれキャンプ用品の代表という感じです。これまでのキャンプ用品っぽい武骨さというものは全然感じられず、普通に室内インテリアとしておしゃれさをアップさせてくれそうなデザインを持っています。カラー展開も豊富なところがうれしいですね。

ベッド

ミニマリストの多くは、寝具はマットレスを利用されている方が多いと思いますが、よりコンパクトな生活を目指すならばエアーマットという選択もあります。普段の睡眠においてはもちろん、車中泊や長距離ドライブの休憩用に活用してもいいかもしれません。ボタンで連結することにより2人、3人と家族での利用も可能です。

枕・クッション

枕やクッションも収納性の高い物であれば、普段の生活以外でも旅行やドライブなど多様なシーンで活躍してくれることでしょう。しかもデザインもいい感じでカラー展開もあればなおのこと嬉しいものです。自動膨張式なのが便利でいいですね。

ハンガー

よりコンパクトによりスリムに、ハンガーを折りたためることで生じる空間は微々たるものですが、それでも見た目のうっとおしさを軽減してくれることでしょうし、生活感を打ち消してくれることでしょう。

ライト

いぜという時のライトなら、防災用のあれこれ全部乗せのヤツを選んでおけば間違いないでしょう。普段使いとはいえ、そんな毎日使うものでもないのですから。

合わせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました