- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

最適日常(短歌系)のTwitterアカウントもよろしくお願いします

令和4年 靖國神社 献詠歌・献詠句

令和4年 靖國神社 献詠歌・献詠句は、靖国神社が募集する短歌および俳句を対象とした公募です。

主要な条件

  • 募集作品:短歌, 俳句
  • 応募制限:なし
  • 応募締切:2022年4月15日(短歌), 2022年4月30日(俳句)
  • 最高賞品:特になし(例祭に披講)
  • 公式情報:新着情報詳細|靖國神社
    ※応募の際にはあらためて最新の公式情報をご確認ください。
スポンサーリンク

応募条件の概要

締切

  • 短歌:2022年4月15日(金)必着
  • 俳句:2022年4月30日(土)必着

募集作品

献詠歌

  • 兼題「子」を含む未発表短歌
  • 1人1首

献詠句

  • 未発表俳句
  • 1人各季1句、通季5句まで
    (新年・春季・夏季・秋季・冬季 計5句)

献詠歌

各二十首。入選者は披講式に案内し、賞状を呈する。

献詠句

各季二十句とし計百句を大雪洞に清書し、みたま祭期間中社頭に掲揚すると共に、預選状を呈する。

選考委員

献詠歌

三枝昻之, 森山晴美, 藤原龍一郎, 秋山佐和子

献詠句

新年:鈴木 貞雄, 春季:宮坂 静生, 夏季:井上 康明, 秋季:稲畑 汀子, 冬季:片山 由美子

発表

  • 応募の献詠の中から、預選歌は6月29日の御創立記念日に古式によって披講、預選句は7月13日からのみたま祭に披露
  • 特別献詠を始め、応募の献詠をすべて採録し、それぞれ11月に刊行予定。希望者には初穂料各2500円にて販売

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました