Topic:toron* 第1歌集『イマジナシオン』好評発売中!

ウェイクでの車中泊におすすめなマットレス&ベッドキット6選

軽自動車の中でも最大クラスの室内空間を持つダイハツのウェイクは、キャンプや旅行などでの車中泊にも最適な車です。シートアレンジをフルフラットにすることが可能なので、1~2人はもちろん、小さい子供となら3人までもいけるかもしれません。

今回はウェイクで車中泊をするのにおすすめなマットレスを中心に、よりフラットな空間を構築できるベッドキットまで、6アイテムを紹介します。

純正ジョイントクッションは1人分で3万ちょっととあまりにも高額です。

ウェイクで車中泊をする際のシートアレンジ

基本はフルフラットモード

4つすべてのシートを倒すことで、ダブルベッドのようなほぼフラットな空間を作ることができます。全長2mの空間を確保できるので、かなり大柄な方でもノビノビとくつろぐことができます。一方で、フルフラットというわりには意外と段差やデコボコ感がありますので、段差を埋めるクッションや厚めのマットレスをつかうことが重要になります。

小柄で1人寝ならロングラゲージモード

ウェイクの数あるシートアレンジの中で、最もフラットなシート平面を作ることができるモードです。助手席側だけしか対応していないので、1人用の車中泊モードといえます。クッション性のない面ばかりを使用するため、マットレスはしっかりとしたものを使用したいです。

改造までやる気ならロングソファモード

後部座席の背もたれを起こした形で、あとは全面フラットになるモードです。その名の通り長いリクライニングソファーという感じなので、背をもたれての姿勢では就寝に向きません。また、平面部分だけでは足がはみ出ることでしょう。そこをスペーサーやクッションで埋めて補えば、全面クッション性のあるベッドとすることが可能です。

また、DIYなどに自信のある方はちょっとした改造で後部座席をより深くリクライニングさせることが可能です。以下の動画を参考してみてください。

当然ながらダイハツも当サイトも改造を推奨しているものではありませんので、自己責任でお願いします。

ウェイクで車中泊にピッタリなマットレス3選

FIELDOOR INFLATABLE MAT

日本のアウトドアブランド「FIELDOOR」が提供するインフレータブル(自動膨張)式のエアーマットレスです。2人で利用する場合は、ボタンで連結して安定した形で利用することができます。類似のアイテムの中でもウレタンフォームが中材に使用された高品質タイプであり、日本メーカーの製品ということもあり、非常に人気の商品です。バリエーション展開も豊富で、3カラーを展開し、コンパクトな収納が可能な5cm厚のものと、より寝心地を追求した10cm厚のものがあります。また、ピロー(枕)が一体となったものもありますが、自由なポジションチェンジを行えるこのベーシックなタイプがおすすめです。同じくインフレーターブルのピロー(枕)も提供していますので、セットで購入してもいいでしょう。

サイズ:188cm x 188cm x 10cm

AirExpect エアーマット

枕も空気入れも一体となったとことんお手軽なエアーマットレスです。防水素材なので、車中だけでなく地面においても汚れを気にせず使用できます。自動式ではなく手動式ですが、六角形のハニカム構造が必要空気量を少なくし、内蔵のハンドポンプで素早く膨らませることができます。また、偏りや沈み込みを少なくし、地着きを起こしにくくしています。ウレタン等の中材があるマットレスに比べればやや寝心地では劣るところがありますが、その分ぺちゃんこに潰せるので、圧倒的にコンパクトな収納性があります。残念な点は、新興メーカーらしくやや品質にバラつきがあるようです。

サイズ:195cm x 56cm x 6cm

くるマット(LA700S/710S系)

ウェイクはシートアレンジでフルフラットにできるとはいえ、やや凸凹した形状となり、必ずしも快適とは言えません。そんな悩みを解消してくれるのがこのアイテムです。ウェイクの形状に合わせた6つのクッションがくぼみを埋めて本当のフラットを実現してくれます。特に面倒な加工や操作は必要なく置くだけなのも手軽でいいところです。収納性に難があるところが残念な点です。

ウェイクでの車中泊にピッタリな専用ベッドキット3選

佐藤木工 ウェイク ベッドキット

より寝心地を追求するならベッドキットもおすすめです。わずかな凹凸もなく完璧なフルフラットにすることが可能です。ウェイク専用設計なので、シートに隙間なくぴったりと収まるのはもちろん、収納時にはトランクにもピッタリと収まるようになっています。大がかりな装置ですが、コンパクトさも実現しています。いくつか販売されている類似の商品の中では最安クラスのアイテムです。ロングソファモードでのシートアレンジを念頭に設計されているようなので、人によっては長さが足りないかもしれません。

流通価格:80,000円~

大川家具 ウェイク専用 フルフラット ベッドキット

ベッドキットの中でもより高性能なクラスのアイテムとなります。室内空間を最大に利用した大きさと、片側1人用ベッドや後席のみなどの多彩なアレンジが可能となっています。当然専用設計なので、ラゲッジにピッタリはまって収納性もばっちりです。カラー展開も9色と、愛車のカラーに合わせたコーディネートができるのもうれしいところです。たびたび車中泊を利用するような人であれば、このレベルの装備を整えてもいいかもしれません。

流通価格:220,000円~

ダイハツクラフト ふらっとキット for WAKE

画像出典:ダイハツクラフト

メーカーの純正オプションカタログにも掲載されているベッドキットです。ほぼ純正扱いのアイテムということで、信頼性やトータルのコーディネートなど純正にこだわる方にはおすすめのベッドキットといえるでしょう。

合わせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました