Topic:あの井「ずっとここにある」好評配信中!

【2019年10月】楽天のサービスランキングTop10、これは本当にお得でおすすめなヤツ【厳選】

どうも楽天ヘビーユーザーです。
ダイヤモンド会員2年以上をキープし、獲得した楽天スーパーポイントは2018年で10万ポイント以上、2019年は10月時点で13万ポイント以上を獲得しています。
そんな私が、楽天が提供する様々なサービスの中でも、これは特にお得で使える!おすすめだよ!というサービスを紹介したいと思います。

素材出典:Gerd AltmannによるPixabayからの画像

第1位 楽天カード(ノーマル)

おすすめ度:5.0
誰にもおすすめ!利用しないのは損!

先ずはこれ!楽天のクレジットカードです。
楽天が提供するサービスの中でも一番のおすすめであり、クレジットカードとしての優秀さを見ても、非常に優れています。 数あるクレジットカードの中でも審査が通りやすく、還元率も1、2を争う高還元率となっています。

仮にあなたが、イオンやAmazonなど、別な経済圏で生活している方であったり、かなり収入が多い方であるというのであれば、別な選択肢があるかもしれません。しかし、もしもあなたが一般的な生活レベルというならば、クレジットカードはほぼ楽天を選ぶことで間違いないかと思います。

未だクレジットカードを持っていないのであれば「これから楽天でいろいろまとめていこうかな?どこで買い物しても、サービスを利用しても、自動的に何も気にせず同じポイントがつくといいな」などと思っているのであれば、楽天カードを持つことはただただメリットしかないといえるでしょう。

ブランドは当然ながらというかやはりVISAがおすすめ。利用可能なお店の数がより多い方がいいですよね。
また、楽天カードには上位のゴールドカードやプレミアカードがありますが、年会費もかかるので特におすすめはしません。

第2位 楽天モバイル

おすすめ度:5.0
誰にもおすすめ!格安SIMに他の選択肢はない!!

楽天ヘビーユーザーともなると、たまったポイントをどこで使うかが問題になりがちです。期間限定ポイントなどは早く消費しなければ無駄にしてしまうだけですので、もったいない。
楽天モバイルなら楽天ポイントでの支払いが可能ですので、そういった点でもメリットが大きいです。毎月必ず支出が生じる通信費として自動的にポイントを消費できるのがうれしいですね。カード支払い等で生じたポイント(仮の利益)を、確実に通信費として消費(利益確定)することができます。

また、楽天モバイルのメリットは低速通信モードが優秀です。
楽天モバイルも月の通信量を使い切った場合、他社と同じく制限がかかります。そのさい低速通信モードとなるわけですが、こちらが多くの会社では200kbpsと極めて低速なのですが、楽天モバイルは他社の約5倍の最大1Mbpsとかなりの速度を保ってくれます。これは、なんとかYouTube等の動画を視聴できるほどのスピード!
他にも楽天カードの利用度に応じた割引やキャンペーンなどもあり、楽天ユーザーなら楽天モバイルを選ばない理由がないですね。

第3位 楽天でんわ(10分かけ放題 by 楽天モバイル)

おすすめ度:5.0
誰にもおすすめ!通話料が絶対に安くなる!!

楽天モバイルを購入すれば、ほぼ迷うことなく自動的にこのサービスを使うことになると思います。

なにしろ10分以内の通話が無料なんです。ということは、ほぼ無料の通話かけ放題ということです。だって相当な長電話をする方でもない限り10分以上の通話なんてしないでしょう。昔と違いSNSやLINE、ビデオチャットなど多様な通信手段が提供されているために、長時間の連絡は電話以外の手を使うことも多いです。
実際私の場合、月の通話料はコールセンターなどへの問い合わせに適用されない分が数十円ていどという程度です。

第4位 楽天でんき

おすすめ度:5.0
普通に優良電力会社!楽天ユーザーなら他に選択肢なし!!

電力自由化とともに非常に多くの会社が電気事業に参入していますが、楽天が提供するサービスの中にもちゃんと存在します。
はっきり言って、どこの電力会社を選んでも料金やサービス内容に大差ない状況ですから、ポイント取得のためにも電気会社も楽天にまとめちゃいましょう。
ただただメリットしかないですね。

第5位 楽天銀行

おすすめ度:5.0
普通にネット銀行No.1!楽天ユーザーならメインバンクにしなくてどうするの!?

最近は利率が低く、手数料の高い都市銀行や地方銀行を見限り、ネット銀行にメインバンクを移すことをされている方も多いはず。
住信SBIネット銀行、ソニー銀行など優良な銀行も数多く、また、イオン利用者ならイオン銀行、auユーザーならじぶん銀行といった選択肢もあると思います。

しかしながら、楽天ユーザーであれば、楽天銀行一択でしょう。普通に口座数No.1とネット銀行最大手でもありますし、銀行の比較サイト、ランキングサイトなどでもおおむね1位であることが多いです。
それに、やはり楽天のサービスですから、利用ごとにポイントも貯まるので、積極的に使っていきたいですね。

参照:【2019年版】ネット銀行人気ランキング!この1年間で口座開設の申し込み数が最も多かったザイ・オンライン一番人気のネット銀行はここだ!|ネット銀行比較|ザイ・オンライン

第6位 楽天ペイ

おすすめ度:4.0
なにも死角のないキャッシュレス決済アプリ!楽天ポイントを貯めるなら必須!

セブンイレブンの導入で3大コンビニ(他ローソン、ファミマ)で使えるようになりました。
また、ドラッグイレブン、松屋、 家電量販店のほとんど、 などと使える店舗が次々増えているところも魅力です。

参照:楽天ペイが使えるお店の一覧

キャンペーンへのエントリーなどが必要ではありますが、普通にそのまま楽天カードを使うよりさらにポイントが上乗せされますので、使えるところでは積極的に使っていきたいです。それにスマホって財布より取り出しやすい所にあるでしょうから、そういった面でもメリットあります。

数あるキャッシュレス決済の中でも、最もスマートで安全で王様のような決済手段がアプリ決済ではないでしょうか?そんなアプリ決済の中で、その普及率が1~2を争う楽天ペイを、楽天ユーザーなら選ばない選択肢はありません。

ライフスタイルによってはPayPayやLINE Payなどの選択肢もあるとは思いますので、少しだけおすすめ度は下がるかなとは思います。

第7位 楽天トラベル

おすすめ度:4.0
国内宿泊施設数No.1!出張や気軽な国内旅行が多い方に!

3万近い宿泊施設を取り扱っており、契約施設数国内No.1。出張や国内旅行、それも一般的なものであればホテル予約サイトとしては最強のサイトだと思います。
実際「ホテル 予約」などと検索すれば、1位として表示されることが多く、Googleの重みづけからもその一般的な支持の高さがうかがえます。

楽天ポイントも貯まり、またSPUプログラムの一つでもありますので、楽天ユーザーとしては非常にお得なサービスとなっています。

一方で、比較的高級なホテルや旅館の登録が少ないこと、海外旅行には弱いことから、必ずしもあらゆる方にとって便利ではない側面もあるので、おすすめ度はやや下がっています。

第8位 楽天Edy

おすすめ度:4.0
トップクラスに優秀な電子マネー!楽天ユーザーならとりあえず!

基本、楽天カードについてくるので利用を始めるのに難はないかなと思います。

キャッシュレス決済といえば様々な形態がありますが、最もスマートなPayアプリ、最も利用範囲の広いクレジットカード、そしてその穴を埋める形の電子マネーと、3本立ての体制が万全なスタイルといったところでしょうか。
せっかくなので、楽天ペイ、楽天カード、楽天Edyと3つとも楽天ブランドでまとめちゃったほうが、ポイント的に有利ですよね。また、都度キャンペーンへのエントリーが必要ではありますが、ポイントの上乗せも多い電子マネーです。

単純に電子マネーの機能だけを比較してみても、利用者数でNo.1、利用可能店舗数では1、2位を争います。
イメージ的に駅ナカ、駅チカではSuicaなどの交通系が強く、駅から離れるとEdyが強い感じでしょうか。

非常に優秀な電子マネーですが、Suicaを筆頭に、iD、WAON、nanacoといったライバルも多く、ライフスタイルによってはおすすめ度が下がってしまうところがあります。また、自動チャージの機能がそこまで便利ではないので、メインとして使いにくいなと感じてしまうところがあります。

ちなみに、ソニーから出ている「wena rist」というデバイスを使えば、スマホを取り出す「おさいふケータイ」や「Payアプリ」より簡単に決済ができちゃいます。

第9位 楽天市場

おすすめ度:3.0
他サービスをうまく使い、SPUプログラムの準備がしっかりできていれば!

楽天のメインのサービスですが、そこまでおすすめ度は高くはありません。

結局ネットで何か買うとなったら、やはりまずはAmazonがどうしても候補に挙がってきます。しかし、楽天のサービスをうまく使いSPU(スーパーポイントアップ)プログラムで+10倍前後を獲得、さらに定期開催されるお買い物マラソンとスーパーSALEの買い回りポイントアップで+10倍を狙えば、どんな商品も少なくとも20%OFF相当で購入できることになります。

こうなるとさすがにAmazonより安くなりますので、定期的に購入しなければならない日用品などは、楽天市場でまとめ買いするのが一番お得かな?と感じています。

第10位 楽天証券

おすすめ度:3.0
楽天市場のヘビーユーザーならおすすめ!

楽天証券ではポイントによる投資ができるサービスがあります。投資なんて興味ない、上手くいくはずないよという考えの方もいると思いますが、そういう話とは関係ありません。

このポイント投資のサービスは、楽天スーパーポイントのSPU(スーパーポイントアップ)プログラムに含まれているものです。月に500円以上投資することで、楽天市場でのお買い物につくポイントが+1倍となるものです。
私も当然利用していて、毎月ポイントのみの投資を自動的にきっちり500円だけ設定しています。
相場の上下による投資額の変動はあまり意識せず(まぁ少々マイナスになっても)自動的に毎月のお買い物のポイントが確実にお得になるので、押さえておきたいサービスですね。

ただし、おすすめするのは楽天市場のヘビーユーザーに限ります。年に数万円程度の利用なら、数百円分のポイントということになり、その程度は万が一相場が下がってしまったら消えちゃうので、ちょっとリスクが高い気がします。

最後に

楽天は様々なサービスを提供しています。その中でも厳選しておすすめしたのが上記の10サービスになります。結局のところサービスの合う合わないというのは、ライフスタイルに応じて人それぞれだとは思いますが、それでもこれ以外のサービスは多くの方にとってなかなかフィットしにくいかな?というのが実際のところです。

先ずは今回上位に挙げたサービスを利用してみて、自分なりの楽天経済圏でのお得な生き方というものをつかんでみてはどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました