- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

短歌ネプリ『烏合の衆』配信中!

第24回 酒折連歌賞

「第24回 酒折連歌賞」は、山梨学院大学らが募集する、連歌を対象とした公募コンテストです。

主要な条件

  • 募集作品:連歌(片歌)
  • 応募制限:なし
  • 応募締切:2022年9月30日
  • 最高賞品:賞金10万円
  • 前回応募:38924句(第23回)
    ※応募の際にはあらためて最新の公式情報をご確認ください。

応募条件の概要

▽広告以下の応募条件をご確認ください

締切・募集期間

2022年4月1日(金)から2022年9月30日(金) 期間内必着

募集内容

問いの片歌

問いの片歌の中から1句を選び、答えの片歌を五・七・七でつくって応募してください。なお、提示された問いの片歌5句すべてに応募しても差し支えありません。また、応募句数にも制限はありません。

問いの片歌
  1. 春の風吹いてほどいてこだわりひとつ 
  2. 物語あなたのページひらいてみれば
  3. 丸刈りの正岡子規も野球青年
  4. もちろん、と勢いづいてその先がない
  5. 向き合えばあれが欲しいね二人のディナー

応募規定

提示された問いの片歌一~五の中から一句を選び、答えの片歌を五・七・七でつくって応募してください。なお、提示された問いの片歌五句すべてに応募しても差し支えありません。また、応募句数にも制限はありません。

  1. 個人応募
    ハガキ、封書(A4までの用紙)、FAX、メール、ホームページの五通りの中から選び、郵便番号・住所・氏名・性別・年齢・電話番号・問いの片歌番号・応募作品を明記し、一枚の用紙につき一句をご応募ください。
  2. 団体応募
    団体応募用紙を酒折連歌賞のホームページからダウンロードしてご使用ください。また、事務局へお申し出いただいても結構です。なお、団体で一括応募する場合は、「応募句数確認書」に必要事項を明記し、問いの片歌ごとにまとめてお送りください。

(編注:他送付方法、諸権利などについては公式情報を確認ください)

一般部門(全応募作品を対象)

  • 大賞・文部科学大臣賞(1句)
    賞状 副賞10万円 大賞杯
    山梨日日新聞社賞・読売新聞社賞・朝日新聞社賞
    産経新聞社賞・毎日新聞社賞・山梨新報社賞
    山梨放送賞・テレビ山梨賞(併せて受賞)
  • 山梨県知事賞(1句)
    賞状 副賞3万円 楯
  • 山梨県教育委員会教育長賞(1句)
    賞状 副賞3万円 楯
  • 甲府市長賞(1句)
    賞状 副賞3万円 楯
  • 特選(10句)
    賞状 副賞1万円
  • 優秀賞(12句)
    賞状 副賞5千円
  • 優良賞(54句)
    賞状

アルテア部門(小・中・高校生の作品を対象)

  • 大賞・文部科学大臣賞(1句)
    賞状 副賞三万円 大賞杯
    山梨日日新聞社賞・読売新聞社賞・朝日新聞社賞
    産経新聞社賞・毎日新聞社賞・山梨新報社賞
    山梨放送賞・テレビ山梨賞(併せて受賞)
  • 特選(19句)
    賞状 副賞五千円
    (一般部門とアルテア部門の重複受賞はありません)

過去の開催について

  • 第23回 結果・選評
    応募総数:38924句
  • 第22回 結果・選評
    応募総数:45915句
  • 第21回 結果・選評
    応募総数:42029句
  • 第20回 結果・選評
    応募総数:45858句
  • 第19回 結果・選評
    応募総数:30973句

選考

選考委員

宇多喜代子, 三枝昻之, 今野寿美, 井上康明, もりまりこ

発表

2023年2月1日(水)酒折連歌賞ホームページにて公表します。

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました