- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 短歌 俳句 川柳 イラスト

Topic: 岩倉曰 第1歌集『harako』好評発売中!

美ら島おきなわ文化祭 2022 詩(ことば)の祭典

「美ら島おきなわ文化祭 2022 詩(ことば)の祭典」は、文化庁らが募集する詩を対象とした公募コンテストです。

主要な条件

応募条件の概要

スポンサーリンク

締切

2022年6月17日(金) ※ 当日消印有効
(応募受付期間開始:2022年5月2日(月)~)

募集作品

  • 作品は未発表のオリジナル作品とし、一人一篇とする
  • 応募資格制限(募集部門)
    1. 小学生の部
    2. 中学生・高校生の部
    3. 一般の部(大学生を含む)
  • 作品の規格等:詩
  • テーマ:「海」
  • 応募様式
    • 手書きの場合は、400字詰め原稿用紙を使用し、縦書きで題名を 含めて3枚以内
    • パソコン・ワープロの場合は、A4板の用紙(横置き)に14ポイント で縦書き、題名を含めて本文が1行20字×60行以内
  • 応募に関する費用:
    • 一般の部(大学生を含む)1,000円
      ※ 身体障害者手帳・療養手帳・精神障害者保健福祉手帳の写しを添付した者は無料
    • 小学生の部、中学生・高校生の部は無料

  • 文部科学大臣賞
  • 国民文化祭実行委員会会長賞
  • 沖縄県知事賞
  • 宮古島市長賞
  • 宮古島市教育委員会教育長賞
  • 日本現代詩人会会長賞
  • 一般社団法 人日本詩人クラブ会長賞

以上7件を予定

選考委員

次の選者により審査を行い、入賞作品等を決定。審査結果は郵送により入賞者に通知します

網谷厚子, 下地ヒロユキ, 秋元炯, 遠藤ヒツジ, 市原千佳子、, 佐々木洋一, 佐藤モニカ, 髙塚謙太郎, 伊良波盛男

発表

2022年8月下旬~9月上旬(※調整中)

主催

文化庁, 厚生労働省, 沖縄県, 沖縄県教育委員会, 宮古島市, 宮古島市教育委員会, 美ら島おきなわ文化祭2022沖縄県実行委員会, 美ら島おきなわ文化祭2022宮古島市実行委員会, 日本現代詩人会, 一般社団法人日本詩人クラブ

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました