- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 短歌 俳句 川柳 イラスト

Topic: 岩倉曰 第1歌集『harako』好評発売中!

若者を考えるつどい 2022 働くってなんだろうエッセイ

「若者を考えるつどい 2022 働くってなんだろうエッセイ」は、公益財団法人勤労青少年躍進会らが募集するエッセイの公募コンテストです。

主要な条件

  • 募集作品:エッセイ(800~1600字)
  • 応募制限:なし(15歳~35歳/35歳以上)
  • 応募締切:2022年6月30日
  • 最高賞品:賞金10万円
  • 公式情報:若者を考えるつどい2022 エッセイ募集要項
    ※応募の際にはあらためて最新の公式情報をご確認ください。

応募条件の概要

スポンサーリンク

締切

2022年6月30日(木)必着

募集作品

  • これからの時代を担う働く若者にスポットライトを当てたエッセイを募集
  • 字数:800字以上1600字以内
  • 1人1作品まで、未発表作品に限る
  • 《若者の部》
    テーマ:「仕事へのチャレンジ、気づき、提言」
    応募資格:15歳以上35歳まで(応募時点)
  • 《一般の部》
    テーマ:「21世紀の働く若者に贈るエール」
    応募資格:36歳以上(応募時点)

厚生労働大臣賞10万円
厚生労働省人材開発統括官賞5万円
日本生産性本部理事長賞5万円
あすなろ会会長賞5万円
日本産業カウンセラー協会会長賞5万円
日本勤労青少年団体協議会会長賞5万円
勤労青少年躍進会理事長賞5万円

ほかに入選、佳作、奨励賞などあり

特選作品に対して賞状と主催者からの副賞を授与するほか、応募者全員に対して記念品を授与

過去の受賞作

選考委員

特に定めての公表なし

発表

2022年8月末頃。入賞者へは直接、本人に通知。団体ご応募の方にはご担当者様へ連絡

上位入賞者を「若ものを考えるつどい2022」東京会場に招待

  • 内容:エッセイコンテスト授賞式、入賞者交流イベントなど
  • 開催日時:2022年11月5日(土)13:00~17:30 (12:00受付開始)
  • 実施形態:ハイブリッド型イベント(対面&オンライン)
  • 東京会場:中野サンプラザ11階アネモルーム(東京・中野駅北口徒歩2分)
  • オンライン:遠隔会議システム(zoom)によるオンライン双方向方式

主催

公益財団法人勤労青少年躍進会 一般社団法人日本勤労青少年団体協議会
(日勤協加盟団体:公益財団法人勤労青少年躍進会 一般財団法人あすなろ会 一般社団法人日本経済青年協議会 一般社団法人日本産業カウンセラー協会 一般財団法人根っこの家・若い根っこの会 公益財団法人日本ユースリーダー協会 中央職業能力開発協会 公益財団法人日本生産性本部)

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました