- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 短歌 俳句 川柳 イラスト

Topic: 藤宮若菜 第1歌集『まばたきで消えていく』好評発売中!

美ら島おきなわ文化祭 2022 連句の祭典

「美ら島おきなわ文化祭 2022 連句の祭典」は、文化庁、沖縄県らが募集する連句を対象とした公募コンテストです。

主要な条件

応募条件の概要

スポンサーリンク

締切

作品応募締切

2022年5月15日(日)
(作品応募開始:2022年2月1日(火)~)

大会参加締切

2022年9月2日(金)
(大会参加受付開始:2022年7月頃~)

募集作品

  • 連句作品(一般の部、ジュニアの部)
  • サブテーマ:芭蕉の島で、芭蕉の風雅

作品形式

  • 【一般の部】二十韻(脇起、独吟は不可)
  • 【ジュニアの部】三つ物、表合せ六句・八句・十句(脇起、独吟は不可)
    ※対象:小学生・中学生・高校生

応募料

  • 一巻につき2,000円(ただし、海外在住者及び高校生以下は無料)

吟行会、実作会の日程

  • 吟行会
    • 南城市内外3コースを予定
    • 2022年10月29日(土)14:00~16:00
  • 表彰式・実作会
    • 南城市文化センター・シュガーホール
    • 2022年10月30日(日)10:00~16:00  

観覧無料(応募・吟行会・本大会に参加する際は参加料が必要)

以下の賞を予定している

  • 文部科学大臣賞
  • 国民文化祭実行委員会会長賞
  • 沖縄県知事賞
  • 沖縄県議会議長賞
  • 沖縄県教育委員会教育長賞
  • 美ら島おきなわ文化祭2022沖縄県実行委員会会長賞
  • 南城市長賞
  • 南城市議会議長賞
  • 南城市教育委員会教育長賞
  • 美ら島おきなわ文化祭2022南城市実行委員会会長賞
  • 一般社団法人日本連句協会会長賞

選考委員

  • 一般の部:大山とし子, 岡本遊凪, 南雲玉江, 森川敬三, 米林 真
  • ジュニアの部:小川廣男, 小池正博

発表

  • 2022年10月30日(日)の表彰式にて発表・表彰を行う
  • 審査については、入選・入賞者に通知

主催

文化庁, 厚生労働省, 沖縄県, 沖縄県教育委員会, 美ら島おきなわ文化祭2022沖縄県実行委員会, 南城市, 南城市教育委員会, 美ら島おきなわ文化祭2022南城市実行委員会, 一般社団法人日本連句協会

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました