- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

短歌ネプリ『烏合の衆』配信中!

第18回 ジュニア冒険小説大賞

「第18回 ジュニア冒険小説大賞」は、創作集団プロミネンスと岩崎書店が募集する児童文学小説を対象とした公募新人賞です。

主要な条件

応募条件の概要

スポンサーリンク

締切

2022年6月末日。当日消印有効。

募集作品

  • ジャンル:ファンタジー、SF、ミステリー、ホラー、ナンセンスなど、どんな内容でもかまいません。冒険心に満ちあふれた物語であること。
  • グレード:小学校高学年から読めて楽しめるもの。
  • 原稿枚数:400字詰めで150枚から200枚(枚数厳守)、ワープロ可、梗概(800字)を添付すること。
    ※字詰め、行数は自由。ただし、400字で換算した枚数を明記すること。
  • 資格:創作児童文学の作品を商業出版していない方。

  • 大賞は賞状と賞金20万円。佳作には副賞。
  • 大賞作品は岩崎書店から出版。規定の部数以上について印税を支払います。

過去の受賞作

開催タイトルと著者
17回大賞
「ろくぶんの、ナナ」内田桃子
佳作
「光る竜の息吹を追って」戸川桜良
16回大賞
「妖怪お悩み相談室」清水温子
佳作
「クラウドハンター 黄色い翼と黒い雲」真夜 寛
15回大賞
「おでん町探偵・Wナンシー」小路すず
佳作
「神サミット2016」安井やくし
14回大賞
「野ざらし語り」泉田もと
佳作
該当作なし
13回大賞
該当作なし
佳作
「ぼくの不思議なアルバイト」村上雅郁

※受賞時のタイトルおよび筆名から変更されている場合があります。

参照:ジュニア冒険小説大賞 過去の受賞作品

選考委員

後藤みわこ、東野 司、南山宏、岩崎書店

発表

2022年12月、雑誌「日本児童文学」等に発表。12月1日岩崎書店ホームページにて発表。

主催

創作集団プロミネンス, 岩崎書店

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました