Topic:あの井「ずっとここにある」好評配信中!

レトロフューチャーなおしゃれでかっこいいメンズ腕時計13選

レトロなデザインが近年あらゆる分野で支持されるようになってきました。もはやレトロというカテゴリーは、スタンダードな選択肢のひとつといえるでしょう。それはファッションの世界においても同様です。

一口にレトロデザインといっても、60年代あたりのミッドセンチュリーや昭和レトロから、00年代の平成レトロまで幅広いスタイルがあります。今回は特に70年代あたりを中心としたレトロフューチャーを意識した腕時計を紹介します。

素材出典:Photo by Shoeib Abolhassani on Unsplash

レトロフューチャーとは?

70年代から80年代に登場した漫画や映画などSF作品から生みだされたデザインや芸術へのカテゴライズです。当時思い描かれた「空飛ぶ自動車」や「お手伝いロボット」、「流線形の家具や家電」などです。それはいわば外れた未来予想図だったわけですが想像力のリミットを外したデザインのユニークさは、以降の時代に常に根強いファンを獲得してきました。

70年代当時の最先端のファッションやプロダクトには、SFの世界からフィードバックされた今でいうレトロフューチャーなデザインが取り入れられていました。しかし70年代あたりでは尖りすぎていて一部のファッショニスタにしか受け入れられず、市民権を獲得したとは言えませんでした。そんな尖ったデザインも今はそのユニークさを面白がって好ましく思う風潮があります。それはより多くの人に受け入れられる素地があるといえるでしょう。また、70年代からの時計の歴史に登場した様々な奇抜なデザインに慣れたということもあります。

今現在特に流行しているサイケデリックな90年代~00年代のファッションも、いわば当時に想像された今とは違うパラドックスな未来といえます。そういった意味では今回フォーカスしているレトロフューチャーのテイストとも親和性があるといえるでしょう。

レトロフューチャーな腕時計13選

FUTURE FUNK(フューチャーファンク)

数あるメーカーの中でも特にレトロフューチャーを強く意識した製品を世に送り続けているブランドです。70年代当時においてもどうかと思うほど尖ったデザインではありますが、これぞレトロフューチャーだ!という感じもあります。

FUTURE FUNK FF101

FUTURE FUNK FF102

FUTURE FUNK FF104

CASIO(カシオ)

レトロフューチャーな腕時計を提供しているブランドで、最も一般的な知名度が大きいメーカーといえるでしょう。誰もが知る時計メーカーですが腕時計だけでなく計算機のイメージも強いところがあります。そのあたりのイメージをうまく利用した多機能性の演出による未来感を作り上げています。男の子心をくすぐる製品が多い印象です。

CASIO CA-53

Back to the futureでマーティ・マクフライが付けていたCA-50の後継機です。

CASIO FUTURIST LA-201W-9C/LA201W-9C

その名も未来派な名を持つ腕時計です。

CASIO DATABANK DBC-611

CASIO WV-59J

CITIZEN(シチズン)

CITIZEN ANA DIGI-TEMP JG2101-78E

Adidas(アディダス)

アディダスはスポーツメーカーの中でも特に流行に敏感な印象です。また歴史のあるメーカー・・・というよりもファッションの歴史を作ってきたメーカーですから、70~80年代のデザインDNAはしっかりと今も息づいているといえるでしょう。あまりスポーツメーカーっぽさや独自色を打ち出さずに、よくニーズとブームを理解して上手くまとめた製品を提供してくれます。

Adidas ARCHIVE_M1

KOMONO(コモノ)

ベルギーのアクセサリーブランドです。日本語の「小物」からインスパイアされたブランド名のとおり、多彩さ、小ささ、無駄のなさが体現されています。ブランドコンセプトとしてまさにレトロフューチャーを掲げているブランドです。思い切りのいいミニマルなデザインは、現実からかけ離れた別な未来を見せてくれます。

KOMONO Power Grid After Eight

BULOVA(ブローバ)

BULOVA / Archive Series Computron 96C139 LEDデジタル ウォッチ

NIXON(ニクソン)

NIXON THE DORK TOO

オリエント時計

良質な機械式時計を送り出してきたことで知られる日本メーカーです。デジタルかつラジカルな今流行りのレトロフューチャーとはやや方向性が違う印象です。その分、上品かつ大人な雰囲気があり、ビジネスやフォーマルな雰囲気にも合わせやすいかもしれません。

オリエント時計 レトロフューチャーカメラ

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました