工藤吉生『世界で一番すばらしい俺』Kindle版 登場!

九州芸術祭文学賞

九州芸術祭文学賞は、九州文化協会が募集する小説を対象とした公募文学賞です。

特徴

いわゆる地方文学賞で、応募資格は九州(沖縄を含む)在住者に限定されている。受賞作は『文學界』4月号に掲載。地方文学賞ながら、又吉栄喜、目取真俊といった後に芥川賞を受賞する作家を輩出している。最高賞品は賞金30万円と青木秀賞(賞金20万円)。応募締切は例年8月31日。

スポンサーリンク

これまでの開催状況

過去の募集概要(第52回開催時)

歴代受賞作品

開催タイトルと著者
52回「足の間」白石昇
51回該当作なし
50回「終わらないジェンガ(旧題:縁)」日巻寿夫
49回「兎」平田健太郎
48回該当作なし
47回「酒のかなたへ」尾形牛馬
46回「黒い湿った土のにおい」野見山潔子
45回「カーディガン」佐藤モニカ
44回「出航まで」平野宏
43回該当作なし

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました