- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

最適日常(公募系)のTwitterアカウントもよろしくお願いします

第8回 角川文庫キャラクター小説大賞

第8回 角川文庫キャラクター小説大賞は、角川文庫が募集するライトノベルを対象とした公募新人賞です。

主要な条件

スポンサーリンク

応募条件の概要

締切

郵送での応募の場合:2022年5月9日(当日消印有効)
Webからの応募の場合:2022年5月9日23:59送信分

募集作品

魅力的なキャラクターが活躍する、エンタテインメント小説。
ジャンル不問。ただし、日本語で書かれた未発表のオリジナル作品に限ります。

1枚あたり40字×40行で換算して、45枚以上100枚以内
(400字詰め原稿用紙換算で、180枚以上400枚以内)

  • 大賞:150万円
  • 優秀賞:30万円
  • 奨励賞:20万円
  • 読者賞:賞金なし
  • 該当作品が選出されない場合もあります。
  • 読者賞は最終候補作品の中から、有志の書店員からなるモニター審査員により選考されます。
  • 大賞受賞作品は、角川文庫より出版される予定です。
  • 大賞以外の受賞作品も、株式会社KADOKAWA(以下「弊社」といいます)より書籍として出版されることがあります。
  • 賞金は、消費税込の金額であり、また、別途源泉所得税が徴収される場合があります。なお、消費税は、賞金支払時の税率が適用されます。

過去の受賞作

※受賞時のタイトルおよび筆名から変更されている場合があります。

開催タイトルと著者
7回優秀賞/読者賞
『姫君と侍女は文明開化の夢をみる~明治東京なぞとき譚』澄田こころ
6回大賞/読者賞
『後宮の検屍妃』小野はるか
5回大賞
『海棠弁護士の事件記録』雨宮周
4回大賞
『夜は裏返って地獄に片足』大塚已愛
3回大賞
『次回作にご期待下さい』問乃 みさき

選考委員

荻原規子, 中村航, 角川文庫キャラクター文芸編集部

発表

  • 締切後、一次選考、二次選考を経て、2022年8月ごろ、最終候補作品を発表の予定
  • 最終結果は2022年10月ごろ、同賞公式ページにて発表予定

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました