- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

Topic:toron* 第1歌集『イマジナシオン』好評発売中!

第2回 日本SF作家クラブの小さな小説コンテスト

「第2回 日本SF作家クラブの小さな小説コンテスト」は、日本SF作家クラブとピクシブが募集する小説を対象とした公募コンテストです。

主要な条件

  • 募集作品:小説(短編/1万字以内)
  • 応募制限:なし
  • 応募締切:2022年6月5日
  • 最高賞品:日本SF作家クラブ特別ノベルティ+講評
  • 前回応募:1,000作品以上(’22/5/23確認時:950作品/第1回)
  • 公式情報:第2回日本SF作家クラブの小さな小説コンテスト
    ※応募の際にはあらためて最新の公式情報をご確認ください。

応募条件の概要

締切・募集期間

2022年4月28日〜2022年6月5日 23:59

募集内容

「第2回日本SF作家クラブの小さな小説コンテスト」、略して「さなコン2」。
本企画では、スコシフシギ、スバラシクフシギ、SFマインドやファンタジー感に溢れた新しい世界を見せてくれる作品をお待ちしております。
様々な困難にまみれた現実に直面している今だからこそ、想像と創造の力をいかんなく発揮し、人間の意志の力を感じさせる作品をお待ちしています。

今回のテーマは「共通書き出し or 共通書き終わり」。
日本SF作家クラブが提案する下記の文章を書き出しの文もしくは書き終わりの文として、自由に執筆し10,000文字以内の短編小説にしてください。

—————————————
そうして人類は永遠の眠りについた。
—————————————

一次選考を通過した全作品に対して、選考を担当した日本SF作家クラブ会員からのフィードバックコメントが贈られます。

参加方法

テーマ・投稿形式に合わせて小説を執筆し、参加タグを設定した上で、投稿期間内にpixivへ投稿してください。

テーマ

共通の書き出しから発展した小説、もしくは共通の文章で完結するオリジナル小説を募集します。表現内容、細かい設定などは問いません。

下記の文章を作品の最初の一文、もしくは最後の一文とした1万文字以内の小説を執筆してください。この文章は改変せず、そのまま作中で使用してください。

——————-
そうして人類は永遠の眠りについた。
——————-

【2022.5.5 例文追記】

OK例

  • (最初の一文のケース):
     そうして人類は永遠の眠りについた。その理由を知る者はもはやいない。
  • (最後の一文のケース):
     これが私が伝えたかった全てだと彼は言い、そのまま口を噤んだ。そうして人類は永遠の眠りについた。

NG例

  •  「そうして人類は永遠の眠りについた」そのパネルにはそんな文字が刻まれていた。 → カッコで括っている・句点を削除している
  •  そうして人類は永遠の眠りについたのだ—— → 文末の改変・ダーシの追加
  •  これが私が伝えたかった全てだと彼は言い終え、そうして人類は永遠の眠りについた。 → 長い文章の一部として利用

※NG例は上記が全てではありませんのでご注意ください。課題文のまま、単独で配置されていないと判断されるものは全てNGになります。

投稿形式

  • 形式:小説
  • 文字数:10,000文字以内(pixivの投稿画面・作品画面上の表示を基準とします。シリーズ形式で投稿する場合、シリーズ全体で10,000文字以内としてください)
  • 投稿数:1点以上、複数作品の投稿可能(ただし、同じ作品を複数投稿することはできません)
  • 表現内容:オリジナル作品
  • 年齢制限:全年齢
  • pixivでの公開範囲:全体に公開
  • 作品の言語:日本語

参加タグ

  • さなコン2
  • ※シリーズ形式での応募の場合、シリーズの1話にのみ参加タグを設定してください。同一シリーズの2話以降に参加タグを設定する必要はありません。

参加資格

  • pixivのユーザーであって、本応募要項すべてに同意された個人(企業またはおよび複数の方による共同作品は参加できません)
  • ※未成年の方は、本応募要項への保護者の同意を得た上でご参加ください。

(※他送付方法、諸権利などについては公式情報を確認ください。)

  • 日本SF作家クラブ賞(1名)
    … 日本SF作家クラブ特別ノベルティ(非売品)
    … 日本SF作家クラブ会員による講評
  • 特別審査員賞(1名)
    … 森下一仁先生サイン入り書籍
    … 森下一仁先生による講評
  • 審査員賞(若干名)
    … 作品を選出した先生による講評

過去の受賞作

第1回

※受賞時のタイトルおよび筆名から変更されている場合があります。

選考委員

特別審査員

森下一仁

最終選考審査員

秋永真琴, カルロ・ゼン, 高野史緒

二次選考審査員

青木和, 揚羽はな, 池澤春菜, 榎木洋子, 榎本秋, 立原透耶, 飛浩隆, 林譲治, 三瀬弘泰, 渡邊利道

発表

  • 本投稿企画の結果発表はpixivおよび日本SF作家クラブ公式FANBOXにて行われます。受賞作品においては、作品およびpixivのペンネームが、pixiv公式のTwitter、Facebookページなどのpixiv公式SNSアカウント、および日本SF作家クラブの公式SNSアカウントに掲載される可能性があります。
  • 投稿者へ選考結果を個別にお知らせすることはありません。

主催

日本SF作家クラブ, ピクシブ

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました