- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

最適日常(短歌系)のTwitterアカウントもよろしくお願いします

第15回 銀華文学賞

第15回 銀華文学賞は、文芸誌「文芸思潮」が募集する40歳以上の者による小説を対象とした公募文学賞です。

主要な条件

  • 募集作品:小説
  • 応募締切:2022年4月30日
  • 最高賞品:
  • 公式情報:
    ※応募の際にはあらためて最新の公式情報をご確認ください。
スポンサーリンク

応募条件の概要

締切

2022年4月30日(当日消印有効)

募集作品

  • オリジナルの短編小説作品。これまで同人雑誌などに発表したものを改作したものも可。一人一篇に限る(複数応募者は失格とする)。
  • 2万字以内(400字詰原稿用紙50枚以内)(短いものでも可)

  • 銀華文学賞:賞状・トロフィー・賞金20万円
    (受賞者2名の場合は10万円、3名の場合は7万円)
  • 優秀賞:賞状・賞メダル・賞金3万円
    (4名以上の場合は2万円)
  • 奨励賞:賞状・賞メダル
  • 佳作・入選:賞状

過去の受賞作

※受賞時のタイトルおよび筆名から変更されている場合があります。

14回『隻眼の熊』塩崎憲治
『闘牛の絆』勢 隆二
13回『出所証明』原 浩一郎
12回『最後の帰郷』西山慶尚
『向日葵』森本あさ子
11回『天空に打つ』工藤辰吾
『アクリル板』原浩一郎
10回『加熱炉』波佐間義之

選考委員

作家集団「塊」メンバー

発表

予選通過者は2022年9月25日発売の「文芸思潮」85号に発表する。受賞作・優秀作は2022年12月25日発売の「文芸思潮」86号に発表掲載。奨励賞など優れた作品も順次「文芸思潮」およびインターネットに掲載する。

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました