- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

Topic: 岩倉曰 第1歌集『harako』好評発売中!

第13回 北斗賞

「第13回 北斗賞」は、文學の森が募集する俳句を対象とした公募新人賞です。

主要な条件

応募条件の概要

締切・募集期間

2022年7月31日(日)(消印有効、郵送のみ受付)

募集内容

応募資格:年齢40歳以下の方(※締切日時点)

応募料:無料

内容・条件

既作・新作・未発表作を問わず、自作150句
※句集出版できない句(著作権が他団体に帰属している句)は除く

原稿の書き方

400字詰A4原稿用紙使用、1枚目の右半分に題、左半分に以下プロフィールを記載のこと。
作品は2枚目の1行目から記載(題は不要)。

  1. 作者名(俳号と本名)・ふりがな
  2. 郵便番号・住所・電話番号
  3. 生年月日・年齢・性別
  4. 所属結社名(ない場合は無所属と明記)
  5. メールアドレス

(※他送付方法、諸権利などについては公式情報を確認ください)

文學の森にて句集出版
初版300部(印税なし)/並製四六判(150句)
月刊「俳句界」広告掲載、新聞・各マスコミへのプレス、書店販売予定

過去の開催について

開催タイトルと作者
12回「白南風」伊藤幹哲
11回「公開鍵」西川火尖
10回「からだから」藤原暢子
9回「やさしきひと」諏佐英莉
8回「尺蠖の道」堀切克洋

選考委員

髙田正子, 宮崎斗士, 成田一子

発表

2023年2月号誌上にて詳細発表(予定)

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました