- 公募TOPへ -
小説 エッセイ 童話 高校生 短歌 俳句 川柳 マンガ イラスト

短歌ネプリ『烏合の衆』配信中!

第17回 文芸思潮エッセイ賞

第17回 文芸思潮エッセイ賞は、アジア文化社の文学雑誌「文芸思潮」が募集するエッセイを対象とした公募文学賞です。

主要な条件

  • 募集作品:エッセイ(4000字以内)
  • 応募制限:なし
  • 応募締切:2022年3月31日
  • 最高賞品:賞金10万円
  • 公式情報:文芸思潮文学賞
    ※応募の際にはあらためて最新の公式情報をご確認ください。
スポンサーリンク

応募条件の概要

締切

2022年3月31日(当日消印有効)

募集作品

  • オリジナルのエッセイ作品。ただしこれまで同人雑誌に発表したものを改作したものも可。一人一篇に限る(複数作品応募者は失格とする)。
  • 4000字以内(極力パソコンA4用紙出力のこと。やむをえない手書きの場合はA4原稿用紙を使用する/B4は失格)。

  • エッセイ賞:賞状・トロフィー・賞金10万円(2名は7万円/3名は5万円)
  • 優秀作:賞状・賞メダル・賞金3万円(4名以上は2万円)
  • 奨励賞:賞状・賞メダル
  • 佳作・入選:賞状・記念品

過去の受賞作

※受賞時のタイトルおよび筆名から変更されている場合があります。

16回「久保木おばあさんの最初で最後の授業」椎名加奈子
「校庭のエメラルド」七森侑佳
15回「そば打ちにハマる高校生」石田真一
「ビオラ」メーシリング順子
14回「トドを殺すことは自分達を殺すこと」福島由華里
13回「590グラムで産んでしまって」小川かをり
「炎」上原翠子
12回「ドイツの血」西本美彦
「赤い眼」本間淑子
「兄と版画と中川商店」金田一淳

選考委員

三神弘, 水木亮, 都築隆広, 五十嵐勉

発表

予選通過作品発表は2022年6月25日発売の「文芸思潮」84号、またインターネット・ホームページでも行なう。最終結果・最優秀作・優秀作は2022年9月25日発売の「文芸思潮」85号に発表掲載。奨励賞なども順次「文芸思潮」に掲載する。

こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました